天気予報

34

25

みん経トピックス

福岡の飲食店で宮崎肉マンス天神で震災復興支援イベント

天神で和菓子イベント「本和菓衆」 老舗和菓子店の「若旦那」が一堂に

天神で和菓子イベント「本和菓衆」 老舗和菓子店の「若旦那」が一堂に

水滴をイメージして作った和菓子「水のいろ」

写真を拡大 地図を拡大

 福岡三越(福岡市中央区天神2)地下2階で2月16日から、老舗和菓子屋の「若旦那」によって結成された「本和菓衆(ほんわかしゅう)」の和菓子販売会が開かれる。

若旦那衆も和装で店頭販売

 「本和菓衆」は、岐阜県大垣の「田中屋せんべい総本家」の6代目・田中裕介さんが発起人となり、2013年に結成。京都や三重、岐阜などの老舗の和菓子店約10店舗が参加し、伝統菓子を受け継ぎながら新作の菓子を手掛け、販売会などの活動を展開している。

 今回は、水の都と呼ばれる岐阜県・大垣にちなみ、伝統的な和菓子「干錦玉(ほしきんぎょく)」を薄く仕上げ、水滴をイメージして作った「水のいろ」(岐阜県・槌谷、10枚1,080円)や三角に畳んだせんべいの中に縁起物を入れた「福引せんべい」(三重県・平治煎餅本店、4個778円)など、10店舗約23種の菓子を用意する。

 若旦那衆も和装で店頭販売するという。営業時間は10時~20時。今月22日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

西日本鉄道は映画「ONE PIECE FILM GOLD」のラッピング電車の運行を開始(この写真の記事へ)。車両にはキャラクターがデザイン ©尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会
[拡大写真]

アクセスランキング