天気予報

26

20

みん経トピックス

JA鹿児島県経済連、春吉に鹿児島特産肉を提供する和食店

JA鹿児島県経済連、春吉に鹿児島特産肉を提供する和食店

JA鹿児島県経済連(本社=鹿児島)は11月21日、「ジャスマック酒肴小路博多」(春吉3)地下1階に「華蓮 博多店」(TEL 092-725-1905)をオープンする。店舗面積は150坪、座席数は120席で、和室=11部屋、テーブル=7卓と広間を備える。和室やテーブルは個室タイプが中心となっている。店内は和風テイストで、通路の各所に坪庭が設けられているのが特徴。同連合会は、もともと卸業を中心に取り組んでいたが、15年前から鹿児島県内で黒牛、黒豚、薩摩若しゃもの認知度を上げようと飲食事業を展開している。現在、鹿児島県内で3店舗を展開しているが、他県での展開は福岡が初。店名の「華蓮」は同連合会を略した「かれん」に、店のイメージの「高級感」などを打ち出すために「華」と「蓮」をあてた。メニューは、ランチ=特選さつま若しゃもカツ(1,200円)、黒豚しゃぶしゃぶ(2,000円)、ステーキランチ(2,800円)などで、ディナー=黒豚、黒牛、薩摩若しゃもをしゃぶしゃぶ(3,800円~)、ステーキ(5,500円~)、オイルやき(4,000円~)、せいろ蒸し(4,000円~)なども提供する。ドリンクは、焼酎(400円~)、ワイン(グラス=500円)、カクテル(550円)、日本酒(600円~)、生ビール(600円)など。客単価は、ランチ=2,000円、ディナー=6,000円。コア・ターゲットは、ランチは30歳代から40歳代にかけての女性で、ディナーは40歳代、50歳代の接待係や管理職の会社員を狙う。営業時間は、ランチ=11時30分~14時、ディナー=19時30分~23時。今後、関東、関西への進出も視野に入れるという。JA鹿児島県経済連

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ソラリアステージに「タワーレコードカフェ」がオープン(この写真の記事へ)。キャラクターをモチーフにしたメニューを提供(写真は「えびふらいのしっぽのハンバーガー」)©2017 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.
[拡大写真]

アクセスランキング