食べる

天神にアサヒビールの氷点下ビールバー、フィギュア・高橋大輔選手が来店

終身名誉店長のフィギュアスケーター・高橋大輔選手

終身名誉店長のフィギュアスケーター・高橋大輔選手

  • 0

  •  

 天神に5月15日、「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR 福岡」(福岡市中央区天神2、TEL 0120-769-315)が期間限定でオープンした。

初注ぎを披露する高橋選手

 凍結したドラフトタワーから注ぎ、氷点下(-2度~0度)で「アサヒスーパードライ」を提供するスタンディングバー。昨年は銀座、仙台、名古屋、福岡など全国7カ所で展開。今年は札幌と東京・六本木が加わり9カ所に拡大し、計40万人の来店を見込む。福岡店は、昨年5万1532人が来店、今年の来店客数は5万4000人を見込む。スタンディング形式で定員は60人。

[広告]

 メニューは、「エクストラコールド」(570円)のほか、「ドライブラックエクストラコールド」(ライム・オレンジ・パイナップル各570円)などを用意。フードメニューは「スパイシーチキンコンフィ」(700円)、「大人のポテトサラダ~ポルチーニ茸入り~」(400円)など。

 オープン前日には、昨年終身名誉店長に就任したフィギュアスケーターの高橋大輔選手が来店、初注ぎを披露した。「スタイリッシュな内装でいろいろなシチュエーションで店を使っていただければ」と高橋選手。「終身名誉店長として精一杯PRしていきたい」とも。

 営業時間は11時30分~23時(日曜・祝日は22時まで)。9月30日まで。