ひよ子「幻のサブレー」を期間限定販売-タツノオトシゴサブレも

菓子製造販売業の「ひよ子」がCMに使用した「幻のサブレー」を大丸・福岡天神店で期間・数量限定販売

菓子製造販売業の「ひよ子」がCMに使用した「幻のサブレー」を大丸・福岡天神店で期間・数量限定販売

  •  

 菓子製造販売業の「ひよ子」(福岡市南区)は3月22日~27日、大丸・福岡天神店で同社のCMに登場する「タツノオトシゴサブレ」などの「幻のサブレー」を期間・数量限定で販売する。

 期間中、同社のCMで「タツノオトシゴのサブレは折れやすい、コウモリのサブレはなんか嫌だ、やっぱりひよこのサブレにしよう」のフレーズとともに画面に登場する「コウモリ」や「タツノオトシゴ」など「ひよこ」以外の形をしたサブレを期間限定で販売する。

[広告]

 商品は、「幻のサブレー詰め合わせ」(幻のサブレ=3枚、ひよ子サブレ=6枚、たまごサブレ=3枚、1,365円)と、「幻のサブレーファミリーパック」(幻のサブレ=1枚、ひよ子サブレ=4枚、473円)の2種類を販売するほか、「幻のサブレー」の実演販売も行なう。

 そのほか、同社の看板商品「ひよ子」が「一家」で登場する「家族ひよ子」(2倍ひよ子=1個、レギュラーひよ子=2個、ミニひよ子=2個、578円)を数量限定で販売するほか、「ミニひよ子」の実演販売も行なう。

 同社は「以前に直営店で行なったこともあるが、2~3年ぶりの催事企画。来店された方々に楽しんでもらえれば」と話している。

ひよ子