3姉妹キャラ「チャリ・エンジェルズ」が自転車利用者のマナー啓発

天神エリアの「違法駐輪」の防止活動を行なっている3姉妹のキャラクター「チャリ・エンジェルズ」が自転車利用者のモラルマナー向上の啓発活動

天神エリアの「違法駐輪」の防止活動を行なっている3姉妹のキャラクター「チャリ・エンジェルズ」が自転車利用者のモラルマナー向上の啓発活動

  •  

 天神エリアの「違法駐輪」の防止活動を行なっている3姉妹のキャラクター「チャリ・エンジェルズ」は3月20日~27日、自転車利用者のモラルマナー向上を目的とした啓発活動を行なっている。

 今回の活動は、「『憩いと魅力』の道路文化創造社会実験」として行なわれている「天神ピクニック」プロジェクトの1つで、快適な歩行空間を作り出す「グッドチャリライフプロジェクト」の一環として行なわれており、自転車との接触事故などの報告を受けて自転車走行マナー「おしチャリ」の啓発をメーンに同エリア内の事業者などにチラシ配布を行なっている。

[広告]

 「チャリ・エンジェルズ」は、2001年と2003年に「駅周辺における放置自転車調査結果」でワースト1を記録した天神エリアから、違法駐輪を防止するために福岡市や地元事業者が協力し合い立ち上げたプロジェクトから生まれたキャラクター。「祖父が創業した『天神自転車屋』の3姉妹が、天神地区の放置自転車ゼロを目指して立ち上がった」などのストーリーの設定もあり、「放置自転車ゼロ宣言」を掲げて週に1度のペースでパトロール活動を行なっている。

 ピンク、グリーン、ブラックの髪と衣装をそれぞれ身にまといパトロールする「3姉妹」には地元のタレントを起用、地元雑誌の表紙を飾ったり、「地元のヒーロー」としてテーマソング「天神ビューティホー」に合わせて「チャリエンダンス」を披露する姿がテレビで紹介されるなど幅広い活動を行なっている。日本サインデザイン協会・第37回SDA特別賞、福岡広告協会・第21回CODO賞受賞も受賞している。

チャリ・エンジェルズ