プレスリリース

北九州のソウルフード「資さんうどん」より、冬のあったか新メニューが登場!明太子の"やまや"と共同開発の”明太鍋うどん”、味の変化が楽しめる冬の定番"キムチ鍋うどん"の2種類が新登場!

リリース発行企業:株式会社資さん

情報提供:

北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:佐藤 崇史)は、2019年1月28日(月)より「冬のあったか鍋フェア第2弾」をスタート致します。明太子の”やまや”と共同開発し、福岡で愛される2つのブランドがタッグを組んだ”明太鍋うどん”、キムチの味の調整に試行錯誤しながら辿り着いた”キムチ鍋うどん”の2種が新登場!寒い冬を乗り切るのにぴったりな新メニューをお届けします。






冬のあったか鍋フェア第2弾の新商品

【明太鍋うどん】
北九州発祥「資さんうどん」のこだわりうどん出汁と、自慢のもちもちうどん麺、福岡で長年愛される明太子の“やまや”と共同開発してタッグを組んだ「これぞ福岡の味!」と言わしめる逸品。明太子、ごぼ天をふわふわの卵が優しく包んでいます。明太子は贅沢に2本入っているので1本はそのままかぶりついても良し、もう1本は出汁に溶かしうどんと絡めて楽しむも良し。地元・福岡に愛される2大ブランドの強力コラボです。
明太鍋うどん 790円(税込)





【キムチ鍋うどん】
寒い冬もキムチを食べれば体はポカポカ!食欲が刺激されスタミナがつくので、これからの厳しい寒さを乗り越えるのにピッタリの資さん初キムチメニューです。資さんこだわりのうどん出汁もしっかり味わえ、かつキムチの美味しさも楽しめる一杯にするため資さんにピッタリのキムチを厳選し、何度も試行錯誤を重ねました。キムチと相性の良い豚肉、練りごぼ天など具だくさん。熱々の鍋に生卵が入っているので、すぐに溶かしてうどん全体をマイルドな味わいにしても良し、半熟卵にして楽しむも良し。辛さが物足りない方には、備え付けの一味で調整できるようになっていますので、味に変化をつけながら色々な楽しみ方ができるのも特徴です。


キムチ鍋うどん 700円(税込)



資さんこだわりのうどんつゆ


資さんのうどんつゆは、「風味豊かな旨味がある黄金のつゆ」です。作りたてのだしつゆをお出しするために、各店で1日数回仕込みをしています。 鯖とうるめの削り節と昆布、椎茸、さらに風味を引き出すために追い鰹をし、厳選した薄口醤油を使用。資さん独自の手間を惜しまない製法で美味しいだしを取っています。




資さんうどん

1976年に創業し、北九州市を中心に福岡県38店舗、山口県2店舗で展開している、北九州発祥のうどんチェーン。豊富なメニューと、「味良し、価格良し、元気良し」のお店として、毎日たくさんのお客様にご愛顧いただいております。「うどん」をメインに、「丼」の種類も豊富で、約100種類のメニューを取り揃えています。また、お店で1個ずつ丁寧ににぎる「ぼた餅」は、秋のお彼岸期間中は1週間で15万個、年間300万個販売する人気メニュー、資さんの名物になっています。





「味良し、価格良し、元気良し」で、お客様の満足を目指します!


資さんうどんは、年中無休、24時間営業ですので、いつでも安心してご利用頂けます(一部店舗を除く)。メニューも100種類以上で豊富に取り揃えており、お子様からご年配の方まで幅広いお客様にご満足して頂けます。また、天丼や鍋焼きうどん等、季節毎に展開する限定メニューも充実しているため1年を通して楽しめ、とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も、資さんうどんの魅力の1つとなっています。店内には、座敷席、テーブル席、カウンター席と様々な種類の座席を用意していますので、ご家族連れから、ご友人同士、お一人のお客様まで、皆さまのご用途に合わせて、ご利用可能となっています。




企業情報

会社名  : 株式会社資さん http://www.sukesanudon.com
住所   : 〒800-0255 福岡県北九州市小倉南区上葛原2-18-50
代表取締役: 佐藤 崇史
事業内容 : 飲食業、卸・小売業(うどん店40店舗、ちゃんぽん店3店舗展開)
連絡先  : 093-932-4757


公式アカウント

【Twitter】 https://twitter.com/sukesan1976/
【Instagram】 https://www.instagram.com/sukesan1976/
【Facebook】 https://www.facebook.com/sukesanudon/


  • はてなブックマークに追加