食べる

天神で「よかとこ鹿児島フェスタ」 鹿児島の食と焼酎、アイドルライブも

鹿児島焼酎が並ぶ「鹿児島焼酎だれやめゾーン」

鹿児島焼酎が並ぶ「鹿児島焼酎だれやめゾーン」

  •  
  •  

 「鹿児島ふるさとファン感謝デー ~よかとこ鹿児島フェスタ2019~」が9月13日、福岡市役所西側ふれあい広場(福岡市中央区天神1)で始まった。

「姶良あご肉焼き」

 鹿児島のグルメや特産品、観光スポットを紹介し、鹿児島の魅力アピールと観光振興への寄与を目的に2012(平成24)年から続くイベント。これまで博多駅前で行っていたが、今回初めて天神で開催する。

[広告]

 薩摩酒造や指宿酒造など鹿児島の焼酎酒造9社が出店し、水割り、お湯割り、ロック、炭酸割りの焼酎を1杯200円で販売する。豚の頭部の肉「姶良(あいら)あご肉焼き」(700円)、桜島の溶岩プレートを使って焼く「モモとセセリの溶岩焼」(700円)と「カツオ腹皮」(1本200円)、「黒糖ローストポーク」(300円)、「黄金とり天」「うま塩からあげ」(以上500円)など、焼酎に合う鹿児島グルメが並ぶ。日本茶専門店「貴茶-TAKACHA-」の「タピオカ入り抹茶ラテ」「タピオカ入りほうじ茶ラテ」(各600円)なども販売する。会場には約160席のイートインスペースを用意する。

 特設ステージでは、鹿児島発アイドルユニット「サザンクロス」のライブパフォーマンスなどを行う。観光PRコーナーでは、桜島物産館、鹿児島市、伊佐市、いおワールドかごしま水族館、平川動物公園などの観光案内を行う。

 開催時間は11時~18時。入場無料。飲食チケットは1,000円(100円×10枚つづり)。9月14日まで。

  • はてなブックマークに追加