ソラリア西鉄ホテル、映画「ボルベール<帰郷>」コラボ商品販売

カクテルの色は、ペドロ・アルモドバル監督が好きな赤色を基調としているという

カクテルの色は、ペドロ・アルモドバル監督が好きな赤色を基調としているという

  •  
  •  

 映画「ボルベール<帰郷>」の公開を記念して、ソラリア西鉄ホテル(福岡市中央区天神2)で6月9日より、映画をイメージしたオリジナルカクテルとチョコレートを販売している。

 同作品は、「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」に続く、ペドロ・アルモドバル監督、3部作の最終章。ペネロペ・クルス演じるライムンダは、娘が殺した夫の死体を自分が働くレストランの冷蔵庫に隠す。すると急にレストランが繁盛。気にしつつも忙しい日々を過ごしている最中、死んだはずの母(カルメン・マウラ)が現れる。スペインを舞台にたくましく生きる女性たちの笑いと涙ありの物語をタンゴの名曲にのせて描く。

[広告]

 映画をイメージして作られた商品は、スペインで流行しているというブラッドオレンジとスペイン産のカヴァを使用したスムージーカクテル「VOLVER~ボルベール~」(1,200円、税・サービス料込み)や、エクアドル産のカカオを使用したビターチョコ、オレンジピール、アーモンドのチョコレート「VOLVER ROCHE~ボルベールロッシュ~」(300円、税込み・サービス料別)、カクテルとチョコレートがセットになった「VOLVER SET」(1,400円、税込み・サービス料別)の3品。カクテルを注文すると天神東宝で利用できる同映画の200円割引券を進呈。また、同映画の天神東宝の入場半券を同ホテルで提示するとカクテルが200円引きになる特典も。

 販売カ所は、同ホテル1階サロン「アンバー」、17階レストラン&ラウンジ「トランスブルー」。販売期間は7月20日まで。映画は6月30日より天神東宝ほかで公開。

映画「ボルベール<帰郷>」公式サイトソラリア西鉄ホテル

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

買う

ピックアップ