天神で「バイオハザードIII」プロモ-九州初「ゾンビ顔変身」企画も

10月27日・28日、岩田屋新館前の「天神きらめきスクエア」にて体験型イベントが実施される「バイオハザードIII」のクライマックスシーン

10月27日・28日、岩田屋新館前の「天神きらめきスクエア」にて体験型イベントが実施される「バイオハザードIII」のクライマックスシーン

  •  
  •  

 11月3日より全国一斉ロードショーの映画「バイオハザードIII」の公開を記念した体験型イベントが10月27日・28日、岩田屋新館前の「天神きらめきスクエア」で実施される。

 同イベントは、「バイオハザードIII」のプロモーションイベントで、会場内に大型モニターを設置し、シリーズ全作の限定映像などを放映。ゲーム「バイオハザード」シリーズに登場する架空の製薬会社「アンブレラ社」をイメージしたブースでは、デジタルカメラで撮影した顔画像を加工し、動物の顔に変身することができるソフト「Magical Face Studio」を「バイオハザード」変身キットに改良、最大3種類のゾンビに変身することができる。同ソフトは九州初上陸で、できた変身画像をはがきに印刷することができ、参加者にプレゼントする。

[広告]

 実施時間は両日とも11時~18時で、会場周辺にはゾンビや同映画のヒロイン「アリス」に扮したスタッフが同映画のガイドブックを配布する。

バイオハザードIIIオフィシャルサイト

  • はてなブックマークに追加