天気予報

22

19

みん経トピックス

西鉄100周年バスカード百貨店、バレンタイン商戦へ

天神・大名エリアを「WiFi空間」へ-無線LAN設置で利便性向上目指す

  • 0

 ITビジネスでの交流を目的に昨年7月31日に設立された任意団体「ルビービジネスコモンズ」と無線LANの設置を手がける「フォン・ジャパン」は福岡県、福岡市と合同で、福岡天神・大名エリアを中心にケーブルなしでのデータ通信が可能となる無線LANの配布・設置を進め、どこでもネットに接続できる「WiFi空間」化を目指した取り組みを行っている。

 現在、フォン・ジャパンが無線LANルーター200台を無償で提供しているほか、九州大学、アップル社などが同プロジェクトに参加予定。iPodを使用したサービスのほか、中国語、韓国語などアジアを中心とした多言語での地域情報の提供など、天神への来街者のリピーター増加、利便性向上を目指す。

 福岡県高度情報政策課は「天神・大名エリアに位置する店舗や駅に設置することで、より自由な空間が見込める。現在、海外の携帯電話はほぼ使用不可。旅行者への観光・交通案内の幅も広がり、観光地としての魅力向上も見込める」と同プロジェクトに賛同したと話す。

 同団体運営委員の杉山隆志さんは「3月末をめどにコンテンツを具体化。関連イベントなどを実施していく予定」としている。

ルビービジネスコモンズFON

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング