大丸に美容・健康食品店-仏「モーリスメセゲ」のハーブティー扱う

大丸福岡天神店にハーブなどの健康食品を扱う「ヴェーダヴィ」がオープン

大丸福岡天神店にハーブなどの健康食品を扱う「ヴェーダヴィ」がオープン

  • 0

  •  

 大丸福岡天神店(福岡市中央区天神1)本館6階に4月24日、ハーブなどの健康食品を扱う「Veda Vie(ヴェーダヴィ)」がオープンした。化粧品の製造販売などを行うピアス(本社=大阪市北区)が手がける。店舗面積は5.8坪。出店は19店舗目で九州初出店。

 仏ハーブブランド「モーリスメセゲ」の無農薬ハーブティーを直輸入して扱う同店では、カウンセリングを通じて、利用客の体調や要望に合わせて調合する。売り場にはハーブ約50種をそろえ、ダイエット、美白、目の疲れなど、テーマ別にブレンドした商品約30種も用意している。

[広告]

 そのほか、ハーブのはちみつや同店オリジナルのサプリメント10種も販売。「食の安全が問われる今、美容医学が見直されてきている。カウンセリングで手軽に体質改善を体験していただければ」(同店の木村梨佳店長)。ターゲットは20代後半~70代まで幅広く見込む。

 価格は、ハーブ=2,730円~(100グラム)、サプリメント=3,150円~(30日分)。初年度売り上げは約3,500万円を見込む。

 営業時間は10時~20時。