石村萬盛堂、薬院にマシュマロ専門ブランド2号店-カフェも併設

薬院にギモーヴ専門店「シュワリ浄水通り店」がオープン

薬院にギモーヴ専門店「シュワリ浄水通り店」がオープン

  •  
  •  

 老舗菓子店の石村萬盛堂(福岡市博多区須崎町)は4月30日、薬院にギモーヴ専門店「CHOUWARI(シュワリ)浄水通り店」(中央区薬院4、TEL 092-406-1878)をオープンした。

 隣には同社の和菓子ブランド「萬年屋(はねや)」も同時にオープンしており、店舗面積は2店舗合わせて約80坪。「シュワリ」は今年1月にオープンした岩田屋本店(天神2)に続く2店舗目。

[広告]

 「ギモーヴ」はフランス語で「マシュマロ」を意味する。日本では「高級マシュマロ」のことを指すことが多いという。同店では、ギモーヴの中にラムレーズン、キャラメル、パッション、レモンなどのソースやクリームを入れた「ギモーヴ クリュ」(1個126円)計10種や、ギモーヴをマカロンで挟んだ「ギモーヴ ドゥ マカロン」(1個189円)など7アイテム24種をそろえる。

 店内には、「ギモーヴのいろんなシチュエーション(食べ方)を楽しんでほしい」(石村萬盛堂グループ・マッシィロマン企画営業部の大原正弘課長)と同業態初となるカフェを併設。チーズフォンデュのようにフルーツに溶かしたギモーヴをつけて食べる「フリュイ フォンデュ」(500円)、シューの中にマシュマロを入れた「シュシュ デ ムム」(450円)、バナナをギモーヴで巻いた「バナーヌ ギモーヴ」(500円)など計7メニューを用意。席数は24席。

 コアターゲットは20~40代。年間売り上げは8,000万円を見込む。

 営業時間は9時~20時。

  • はてなブックマークに追加