天気予報

35

28

みん経トピックス

福岡発のブランドが一堂に天神にゆるキャラグッズ集合

「ネコさんものがたり」発売-モデルは警固で大往生した1匹の猫

  • 0
「ネコさんものがたり」発売-モデルは警固で大往生した1匹の猫

警固に住む1匹の猫をモデルにして描いた本「ネコさんものがたり」が発売

写真を拡大 地図を拡大

 警固に住む1匹の猫をモデルにして描いた本「ネコさんものがたり」(海鳥社)が「猫の日」の2月22日、ジュンク堂福岡店(福岡市中央区天神1)などで発売された。

 モデルになったのは、警固のグラフィックデザイナー・まつぼっくりさんの飼い猫で、昨年闘病生活の末21歳(人間で100歳前後)で死亡したニャン太郎。まつぼっくりさんが、病気で苦しむニャン太郎の世話をしている際、元気だったころの楽しかった思い出をミクシィに書き連ねていたことがきっかけとなり、出版が決まった。

 同書には、ニャン太郎は「ネコさん」として登場。仕事や時間に追われている人間を横目にのんびりしている様子や、「目の前にご飯があれば幸せ」と感じている猫の自由気ままな様子、福岡県西方沖地震でのエピソードなど「ゆる~い目線で描いた」という。

 まつぼっくりさんは「猫の良い意味での『のんきさ』を楽しんでいただければ」と話す。

 仕様はA5判。価格は1,575円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

西鉄ホールで企画展「刀剣乱舞-本丸博-」が開催(この写真の記事へ)。「演戯の間」ではミュージカル作品の衣装展示も(写真は以前開催された様子)
[拡大写真]

アクセスランキング