見る・遊ぶ

映画「きみはペット」チャン・グンソクさん、天神で舞台あいさつ

チャン・グンソクさん(右)とキム・ハヌルさん

チャン・グンソクさん(右)とキム・ハヌルさん

  •  
  •  

 TOHOシネマズ天神ソラリア館(福岡市中央区天神2)で1月23日、映画「きみはペット」に出演するチャン・グンソクさん、キム・ハヌルさんが舞台あいさつを行った。

歓声に応える2人

 黄色い歓声の中、2人は登場。「福岡に来たのは2年ぶり」というグンソクさん。流ちょうな日本語で「東京、大阪でも舞台あいさつをしたが、福岡が一番熱い」と話すと会場の女性ファンは大歓声で応えていた。「釜山に近いので次はフェリーで来たい」とも。「福岡は初めて」というハヌルさんは、福岡の印象を「食事もおいしく、街の雰囲気が温かい」と話した。

[広告]

 同作は、ハヌルさん演じるキャリアウーマンのチ・ウニと、グンソクさん演じる家もお金もないダンサーのカン・イノの「ペット」と「ご主人さま」の奇妙な同居生活を描くラブストーリー。原作は日本の同名コミック。

 観客に手を振りながら「独身の女性は僕のご主人さまになって」とグンソクさん。ハヌルさんは「心がとても温まる作品。楽しんでいただければ」と呼び掛け、大歓声の中、会場を後にした。

  • はてなブックマークに追加