暮らす・働く

警固神社に「足湯」-参拝客らの憩いの場に

警固神社に足湯が設置、参拝客の憩いの場に

警固神社に足湯が設置、参拝客の憩いの場に

  •  

 警固神社(福岡市中央区天神2)に3月19日より足湯が設けられ、参拝客の憩いの場となっている。

花見をしながら楽しめる足湯

 東日本大震災の被災地に足湯を寄贈した浄水装置の製造を手掛ける「クリスター」(博多区博多駅前1)が設置したもので、「天神に遊びに来た人が無料で休憩できる場所が少ない」(宮司の前田安文さん)ことから設置を決めたという。

[広告]

 お湯の温度は約42度で、24時間循環している。定員は最大8人。利用は無料だが、「お気持ちを…」とさい銭箱を置いている。

 市内から家族で訪れたという50代会社員男性は「とても気持ちいい。買い物などで疲れたときには利用したい」と話していた。「気軽に休んで疲れを取っていってほしい」と前田さん。

 利用時間は9時~16時。