食べる

大名に「博多のバル ポチ」-「犬のポチのようにかわいがって」

大名に飲食店「博多のバル ポチ」がオープン

大名に飲食店「博多のバル ポチ」がオープン

  •  
  •  

 大名に1月11日、飲食店「博多のバル ポチ」(福岡市中央区大名2、TEL 092-726-0722)がオープンした。

 美容師でもあるオーナーの宮原涼太さんが飲食店で修業して学んだ創作料理を提供する同店。店名は「犬のポチのように皆にかわいがられる存在になれるように」との思いを込めて名付けたという。店舗面積は13坪。席数は22席。木目を基調とした内装で、コアターゲットには20~30代の女性を据える。

[広告]

 料理は、「ポチ風ワン!エッグポテトサラダ」(480円)、「ポチ風長~いぷりぷり海鮮ハルマキ」(360円)、フライドポテトと牛・豚肉を盛った「九州男児の肉盛り」(1,200円)などを用意。アルコールは、10種以上のワイン(グラス=300円~、ボトル=1,800円~)、カクテル(500円)などをそろえる。

 客単価は約3,000円。店内では「街コンイベントなども予定している」という。

 営業時間は18時~翌3時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加