ジェイコム九州、RKBラジオ、KBCラジオがAMラジオの同時再放送開始へ

会見に出席したRKB毎日放送の宮脇憲一アナウンサー(右)と九州朝日放送の岩部見梨アナウンサー

会見に出席したRKB毎日放送の宮脇憲一アナウンサー(右)と九州朝日放送の岩部見梨アナウンサー

  •  
  •  

 ジェイコム九州(福岡市中央区那の津3)、RKB毎日放送(早良区百道浜2)、九州朝日放送(長浜1)の3社は7月14日より、デジタルコミュニティーチャンネル「J:COMテレビ」でRKBラジオとKBCラジオの同時再放送を開始する。

 J:COMテレビのデータ放送の音声送信機能を使ってAMラジオが聴取できるもので、都心のビルの谷間やAMラジオ放送の難聴取地域の受信改善が目的。J:COMの有料サービスに加入していない場合も、地上波12チャンネルで放送している「J:COMテレビ」のデータ放送メニューから「AMラジオを聴く」ボタンを押し、聴取できる。

[広告]

 今回の取り組みで、福岡市、古賀市、糸島市、北九州市など同ネットワークに接続している約88万3000世帯での聴取が可能となる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ