食べる 買う

東急ハンズ、福岡パルコ新館にカフェ併設の雑貨店「ハンズビー&カフェ」

福岡パルコ新館5階にオープンした「ハンズカフェ」

福岡パルコ新館5階にオープンした「ハンズカフェ」

  • 0

  •  

 福岡パルコ新館(福岡市中央区天神2)5階に11月13日、生活雑貨店「ハンズビー」とカフェ「ハンズカフェ」がオープンした。

ハンズカフェはインターネットが利用できる席も

 東急ハンズ(東京都新宿区)が手掛ける両業態。ハンズビーは九州初出店、ハンズカフェは全国で5店目、九州では鹿児島に続く2店目となる。両店舗合わせての展開は全国初。

[広告]

 ハンズビーの店舗面積は約330平方メートル。20~40代女性をコアターゲットに据え、全国のクリエーターによる雑貨や化粧雑貨、ステーショナリー、ファッション雑貨など約7000アイテムをそろえる。「目的買いではない、面白く高感度な商品を中心にした品ぞろえを展開する」(同社専門店MD企画課主任の藤丸浩司さん)という。客単価は約1,300円を見込む。

 ハンズカフェの店舗面積は約92平方メートル。席数は52席。パスタや丼、サンドイッチ、パンケーキなどを中心に提供。「たっぷり野菜のアボカドスパム丼」(930円)、6枚のパンケーキにホイップをのせた「トロピカルパンケーキ天神スペシャル」(1,440円)、イチゴを挟んだベーグル「Sweet~よ(好いと~よ)ベーグル」(980円)など、福岡店限定メニューやランチメニューもそろえる。客単価は約1,000円。「今後は店内でワークショップなどのイベントも企画したい」(綾部孝店長)という。

 営業時間は10時~20時30分。