食べる

天神・西日本新聞会館ビル屋上に「オイスターガーデン蔵矢」-期間限定で初出店

天神に「オイスターガーデン蔵矢」がオープン

天神に「オイスターガーデン蔵矢」がオープン

  •  
  •  

 西日本新聞会館(福岡市中央区天神1)屋上に11月1日、「オイスターガーデン蔵矢」(TEL 092-716-5070)がオープンした。

 日本料理店「蔵矢」などの飲食事業を展開するASK総研(博多区上川端)が初めて出店する期間限定店。席数は160席。糸島で開かれている音楽フェスティバル「サンセットライブ」のポスターなどを手掛けるデザイナー・雄猿さんが内装デザインを手掛け、「街中らしく、おしゃれな空間のカキ小屋を目指した」(店長の岡本真典さん)という。

[広告]

 メニューは、唐津や糸島産のカキ(1キロ=1,400円~)をはじめ、「カキの生パスタ~シェフ特製ソース~」(980円)、「カキアヒージョ」(600円)、「カキお好み焼き」(650円)などの一品料理も用意する。客単価は約3,500円。

 入場料は、2時間飲み放題と炭代を含む1,600円(昼はドリンクは単品注文)。入場料と海鮮セットが付いた前売り券(3,000円)も販売。営業時間は17時~22時(土曜・日曜・祝日は11時~15時も営業)。来年3月末まで。

  • はてなブックマークに追加