見る・遊ぶ

天神・イムズにミニシアター、期間限定で開設

フランス・パリの中学校が舞台のドキュメンタリー「バベルの学校」

フランス・パリの中学校が舞台のドキュメンタリー「バベルの学校」

  • 0

  •  

 イムズ(福岡市中央区天神1)に3月9日、ミニシアターが期間限定でオープンした。

 映画配給や宣伝、ウェブサイト運営などを手がけるユナイテッドピープル(西区福重5)が展開する。上映作品は、集客のためにカフェで「物々交換」を始め、店を繁盛させていく姉妹が主人公の「台北カフェ・ストーリー」、フランス・パリの中学校が舞台のドキュメンタリー「バベルの学校」など約10作品。

[広告]

 「ミニシアター系の映画館がなくなってきている今、良い作品に出会う場を作っていければ」と同社のアーヤ藍さん。ゲストによるトークイベントなども予定。

 場所は8階。料金は、平日=1,200円、土曜・日曜=1,500円。3月17日は休館日。今月31日まで。

Stay at Home