見る・遊ぶ

西鉄シティホテルが「防災ブック」制作 宿泊客に配布へ

西鉄シティホテルが宿泊客向けに防災ブックを制作

西鉄シティホテルが宿泊客向けに防災ブックを制作

  •  
  •  

 西鉄シティホテル(福岡市中央区大名2)は6月24日から、同社が運営する西鉄グランドホテル(大名2)とソラリア西鉄ホテル(天神2)で宿泊客向けに制作した防災ブックを配布する。

 同日から開催される「第99回ライオンズクラブ国際大会」に合わせて、NTTタウンページ(東京都港区)と共同で作成。持ち歩きやすいA5サイズで、ホテル滞在時に災害が発生した際の心得や非常口の案内、ホテル周辺や天神・博多エリアの避難場所や公衆電話、AED設置場所などのほか、観光情報などを盛り込んだ。同社によるとNTTタウンページとホテルが共同で防災ブックを手掛けるのは国内初という。

[広告]

 同日から英語版2万部の配布を始めるほか、7月には日本語版も発行。今後は韓国語や中国語にも対応する予定。

  • はてなブックマークに追加