天気予報

24

12

みん経トピックス

福岡市動物園が地下鉄コラボ福岡の岩田屋が80周年

観光アプリで福岡城をVR体験 凸版印刷が配信開始

観光アプリで福岡城をVR体験 凸版印刷が配信開始

福岡城の当時の姿を見ることができる観光アプリ「ストリートミュージアム」が登場

写真を拡大 地図を拡大

 スマートフォンやタブレット端末をかざすと福岡城や鴻臚館の当時の姿を見ることができる観光アプリ「ストリートミュージアム」の配信が9月21日、始まった。

 バーチャルリアリティー(VR)と全地球測位システム(GPS)を組み合わせた旅行者向けの同アプリ。今までは、福岡市のガイドツアー「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩ガイドツアー」で貸し出される専用端末でのみ体験できていたコンテンツだが、今回、凸版印刷(東京都千代田区)が個人のスマートフォンやタブレット端末でも利用できるアプリを開発。旅行者が自由に体験できるようになった。

 古地図を使ったナビゲーション機能を搭載し、史跡に近づくと通知する機能も設けたほか、史跡VRとの記念撮影も楽しめる。現在は福岡城のほか、江戸城、和歌山城、高松城など計六名城で利用できるが、今後も順次拡大予定という。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング