シモンズ、アクロスに九州初のショールーム-相乗効果に期待

  •  
  •  

 シモンズ(本社=東京都)は7月1日、アクロス福岡(中央区天神1)にショールーム「福岡シモンズギャラリー」(TEL 092-737-1511)をオープンした。

 シモンズは1870年、アメリカ・ミシガン湖畔の工場で世界初のスプリングマットレスを誕生させて以来130年以上に渡りマットレスを提供している米国の大手ベットメーカー。1925年にはポケットコイル技術を開発し、世界のベットメーカーとしての地位を確立した。現在では、アメリカでは約5人に1人が同社のマットレスを愛用しているほか、JALリゾートシーホークホテル福岡、ホテルニューオータニ博多、西鉄グランドホテルなどがシモンズのマットレスを使用しているという。

[広告]

 同店は、東京・日比谷、東京・銀座、大阪に続く4店舗目で九州初出店となる。店舗面積は75.7坪。店内は「くつろぎのあるクラッシクモダンなスペース」をコンセプトに、レイアウトや照明、色彩感は旧帝国ホテルの設計者として知られる20世紀を代表する建築家フランク・ロイド・ライトのエッセンスを取り入れているという。アクロス福岡地下1階に出店した理由について同社・賀屋社長は、「日本大手家具メーカー『CONDE HOUSE(カンディハウス)』、スイスのカーテンメーカー『FISBA(フィスバ)』、ドイツの家具メーカー『HUKLA(フクラ)』が隣接しているため、相乗効果が期待できる」と話している。

 同店ではシモンズの情報発信拠点として最新技術のマットレスと、それらを使用した新製品を展示・販売する。商品は、シモンズ独自のポケットコイルマットレスを使用した「ニュークラシック シリーズ」(157,500円~546,000円)、「エレガント シリーズ」(174,300円~1,638,000円)、「モダン シリーズ」(226,800円~598,500円)、愛犬用マットレス(10,500円~63,000円)のほか、北欧のリクライニングチェア&ソファ「NORTHERN COMFORT」(164,000円~819,000円)や最高級寝装品シリーズ「Simmons Fine Luxury」(5,040円~98,700円)など。

 営業時間は10時~19時。

シモンズ

  • はてなブックマークに追加