暮らす・働く

天神と博多、花で結ぶ「福博花しるべ」 スタンプラリーや限定カフェも

福岡で「福博花しるべ」が開催

福岡で「福博花しるべ」が開催

  •  
  •  

 天神と博多エリア一帯で4月1日から、イベント「福博花しるべ」が開催される。

 街のにぎわいづくりなどを目的に舞鶴公園から天神、博多までの一帯を7万本以上のチューリップで彩る同企画。今年は、同ルートを巡るスタンプラリーを行うほか、警固公園では夜間にライトアップを行うガーデニングショー、花壇やハンキングバスケットのコンテスト、マルシェ、フラワーアレンジメントのワークショップなどを開く。

[広告]

 清流公園ではチューリップのライトアップやイベント「千年夜市」、博多駅前広場や警固公園、清流公園では「福博花しるべカフェ」が出店する。

 開催時間は会場により異なる。4月9日まで。

  • はてなブックマークに追加