西鉄、「博多どんたく港まつり」で花自動車運行 山笠キャラクターをデザイン

西日本鉄道の花自動車、山笠キャラクターなど6台運行

西日本鉄道の花自動車、山笠キャラクターなど6台運行

  •  
  •  

 西日本鉄道は5月2日~4日、「博多どんたく港まつり」の開催に合わせて、花自動車を運行する。

 今年は、博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を記念して、山笠の公式キャラクター「雄伊沙(おいさ)」と「貴緒衣(きおい)」を描いた花自動車をはじめ、アンパンマンやホークスとアビスパ、きかんしゃトーマスなどのキャラクターを描いた計6台を運行する。

[広告]

 3日・4日に行われるパレードでは花自動車と2階建てバス「オープントップバス」を運行。花自動車の助手席(小学生18人)とオープントップバスに乗車する親子(90組180人)も募集する。応募はハガキや特設サイトで受け付ける。4月21日必着。

  • はてなブックマークに追加