食べる 買う

福岡パルコ、秋冬で全32店舗を改装へ シェアオフィスも

天神地区初となるコワーキングシェアオフィス「ザ・カンパニー」(写真は博多店)

天神地区初となるコワーキングシェアオフィス「ザ・カンパニー」(写真は博多店)

  •  
  •  

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)は12月までに全32店舗を改装する。

 新館は開業以来最大規模の改装で、5階に24時間利用できるコワーキングシェアオフィス「The Company(ザ・カンパニー)」が12月に天神地区に初出店、1階には8月18日に「ジャーナルスタンダード」などを展開する「ベイクルーズ」(東京都渋谷区)が手掛ける西日本初のベーカリーカフェ「BOUL'ANGE(ブール アンジュ)」が出店する。

[広告]

 3階はメンズ・レディスフロアとし、スポーツとファッションの融合をテーマにした西日本初のセレクトショップ「STYLE & PLAY GREAT YARD(スタイル&プレイグレイトヤード)」、メンズ・レディスブランド「HARE(ハレ)」などがそろう。

 本館では、7階に書店チェーン「文教堂」がプロデュースするアニメ専門店「アニメガ」とホビー商材をそろえる「文教堂ホビー」を組み合わせた「文教堂JOY」が9月15日にオープンする。

  • はてなブックマークに追加