買う

西鉄福岡駅に「天神TOIRO」 パティスリー「Libre」など初出店舗が多数

西日本エリアに初出店する「Libre(リーブル)」のスイーツ

西日本エリアに初出店する「Libre(リーブル)」のスイーツ

  •  

 西日本鉄道が9月21日、新ストリート「天神TOIRO(トイロ)」オープンに先立ち、テナント紹介と試食会を行った。

天神TOIROについて説明するソラリアステージの徳久愛子館長

 来年20周年を迎える商業施設「ソラリアステージ」(福岡市中央区天神2)の2階とM3階を増床した「天神TOIRO」。

[広告]

 福岡に本社を構える飲食店や専門店をはじめ、西日本初など新規出店14店、リニューアル5店を含む全24店が軒を連ねる。内装はレンガ調のモンドリアン柄をイメージし、ターゲット層は30~40代。延べ床面積は約910坪、店舗面積は約332坪。

 西日本エリア初出店となる、福岡出身のシェフ田熊一衛(たぐまいちえい)さんが手掛けるパティスリー「Libre(リーブル)」は東京・白金の店舗に次ぐ2号店となる。「ブリュレ」(900円)、「キャラメル」(6個入り・380円)、「パリブレスト」(480円~)などを販売する。

 天神エリア初出店となるいなり専門店「豆狸(まめだ)」は、「豆狸いなり」「わさびいなり」(以上、90円)などのいなりをそろえる。和菓子店「もうひとつの かきはち」は、「餡子(あんこ)を身近に感じてもらいたい」との思いから、ニンジン、トマト、トウモロコシなどの野菜を使った餡(あん)「anco」9種類と、「anco」を使ったどら焼き「イロドラ」を販売する。福岡初出店のベルギーワッフル専門店「Manneken(マネケン)」は、プレーンやチョコレートなど5種類のワッフル、期間限定ワッフルなどを販売する。

 ソラリアステージの徳久愛子館長は「毎日だからこそ大切にしたい、毎日だからこそ楽しみたい、というお客さまのニーズをくみ取りながら、もっと大人がワクワクできる天神づくり、ソラリアステージづくりを目指したい」と意気込む。

 グランドオープンは9月28日。営業時間は各店により異なる。