買う

天神の「GINZA TANAKA」に「純金平成ビッグカレンダー」 価格は198万円

「純金平成ビッグカレンダー」

「純金平成ビッグカレンダー」

  •  
  •  

 「GINZA TANAKA 福岡 西鉄グランドホテル店」(福岡市中央区大名2、TEL 092-712-4145)で12月17日から、「純金平成ビッグカレンダー」の展示販売が始まった。

店舗外観の様子

 田中貴金属ジュエリー(東京都中央区銀座1)が運営する「GINZA TANAKA」が、金(きん)を身近に感じてもらい、平成を振り返るとともに新しい時代に向けて心新たな気持ちになってもらおうと企画、製作し、今月3日から直営店で販売するもの。「GINZA TANAKA」ではこれまでも純金を使ったカレンダーを販売してきたが、平成最後のカレンダーとして、初めて平成31年分をセットで販売するという。

[広告]

 「純金平成ビッグカレンダー」は、横約95センチ×縦約70センチの金ぱく製の額一面に、純金5グラムを使った横約8センチ×縦約11.5センチのカレンダーを、平成元年から31年分の31枚とカスタマイズに対応する1枚の計32枚をあしらった物。価格は198万円。

 カスタマイズの1枚は、平成の思い出の写真や文字など好みのデザインを純金上に印刷したオリジナルカードにすることができる。31年分の暦部分には、誕生日などの記念日に印をつけるなどのオーダーも対応する。同カレンダーは受注生産で、注文から納品までは2カ月ほどかかるという。

 平成元年から31年の純金カレンダーは1枚単位での販売も行い、価格は純金5グラム5万2,000円で、記念日に印をつけるなどのオーダーは1カ所まで無料。

 同店店長の片山竜也さんは「平成30年間を振り返っていただき、(カスタマイズできる1枚は)思い出の写真やお子さまの手形を金にプリントするなど記念にしていただけたら」と呼び掛ける。

 「純金平成ビッグカレンダー」は巡回展示で、銀座本店を経て今回福岡の展示で、今後大阪、仙台などの直営店を巡る予定。

 営業時間は10時30分~19時。展示は今月23日まで。

  • はてなブックマークに追加