見る・遊ぶ

福岡パルコで「うんこ展」 「うんこドリル」と東山動植物園コラボ、動物のうんこ展示も

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 勉強ドリル「うんこドリル」と名古屋の東山動植物園がコラボレーションした展覧会「うんこ展 うんこ学園の文化祭in福岡」が現在、福岡パルコ(福岡市中央区天神2)新館地下1階で開催されている。

グッズ販売コーナー

 同展は、うんこドリルの学校「うんこ学園」をイメージし、朝会・国語・算数・理科・社会科見学・野外授業・美術・音楽・部活の9つのジャンルで構成する。「見る・探す・聴く・書く・嗅ぐ・蹴る・覗く・撮る・覚える」ことによってうんこドリルを体験できるという企画。

[広告]

 会場では、東山動植物園が選んだニシゴリラやアジアゾウなどの動物の本物のうんこを展示するほか、フォトスポットや会場オリジナルのテストを受けることができる試験会場などを用意する。

 会場限定オリジナルグッズとして、クリアファイル(300円)やTシャツ(2,500円)、トイレットロール(348円)などを販売する(以上税別)。

 開催時間は10時~20時30分(最終日は18時まで)。入場料は600円(未就学児無料)。今月27日まで。

  • はてなブックマークに追加