食べる

福岡・西中洲にフレンチスタイルのステーキハウス コース料理で提供

「きまぐれシェフたちのおまかせコース」イメージ

「きまぐれシェフたちのおまかせコース」イメージ

  •  
  •  

 「ザ・ステーキ 幸」(福岡市中央区西中洲3、TEL 050-5456-1064)が10月11日にオープンした。運営は、不動産事業などを展開するリアン(博多区祇園町)。

ブドウのつるをモチーフにしたアイアン製の装飾

 店のコンセプトは「山の幸、海の幸、人の幸」。店名の「幸」は「誰もが幸せを感じられるように」とメッセージを込め考案したという。席は、カウンター8席と2つの個室を合わせて計14席。

[広告]

 料理は、赤身の多い牛肉を使ったフレンチスタイルのステーキを中心に、コースとアラカルトを提供する。コースは、メインのステーキ・前菜・サラダ・スープ・魚料理・デザートなど10~15品の「きまぐれシェフたちのおまかせコース」(8,800円~)。アラカルトは「熊本和牛」(2,850円~)、「宮崎県産都萬牛 シャトーブリアン」(7,500円~)などのステーキをはじめ、海鮮の鉄板焼き、サラダ、一品物、ご飯物などを用意する(価格は全て税別)。ドリンクは、ワインやシャンパンなどを約30種類そろえる。

 店内や外観には、フランスのリモージュ磁器をイメージした青色の照明や、ブドウのつるをモチーフにしたアイアン製の装飾などを採用し、所々にヨーロッパの雰囲気が感じられるようにしたという。そのほか、壁面のタイルや窯には陶器を取り入れ、皿は有田焼をそろえる。

 広報戦略室の田中健さんは「フレンチスタイルのステーキハウスは全国でもまだ少ない。来るたびに新しい発見や驚きが提供できるようにしていきたい」と話す。

 営業時間は18時~24時(21時30分からはアラカルトメニューのみ提供)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加