見る・遊ぶ

天神・警固公園にクリスマス企画「天神ヒカリスクエア」 音楽と光の演出も

天神クリスタルステーション(過去開催の様子)

天神クリスタルステーション(過去開催の様子)

  •  
  •  

 天神の警固公園(福岡市中央区天神2)に11月22日、「天神のクリスマスへ行こう2019」会場の一つとして「TENJIN HIKARI SQUARE(テンジンヒカリスクエア)」がオープンする。

イルミネーション列車

 天神エリアのクリスマス企画「天神のクリスマスへ行こう2019」。「We Love 天神協議会」(天神1)と福岡市の共催で、今年のテーマは「Light Magic Tenjin Christmas」。

[広告]

 「TENJIN HIKARI SQUARE」では、シャンパンゴールドのイルミネーションを各所に配置するほか、駅をモチーフにしたセンターオブジェ「TENJIN CRYSTAL STATION(テンジンクリスタルステーション)」を設置。子どもたちに人気のイルミネーション列車も登場し、警固公園内を運行する(利用料金は1回=300円、利用は2歳以上、2歳未満は保護者もしくは10歳以上同伴)。

 今年は、音楽と光の演出「Light Magic Show」も初開催する。18時から30分ごとに5分程度(22時終了)、クリスマスのBGMに合わせて、会場内のイルミネーションやムービングライトが彩るイルミネーションショーを用意する。

 初日は17時55分からオープニングセレモニーを行う。17時59分から点灯カウントダウンの後、ゴスペルチーム「THE SOULMATICS」と、福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校(FSM)の学生がアンサンブルによるスペシャルライブを行う。

 「TENJIN HIKARI SQUARE」点灯時間は14時~24時(12月31日は14時~翌7時)。イルミネーション列車運転時間は、平日=15時~21時、土曜・日曜・祝日=14時~21時(12月31日と1月1日は休み)。来年1月6日まで。

  • はてなブックマークに追加