3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

「ひよ子ギャラリー天神」でひな祭り展 菓子「ひよ子」のひな人形も

「ひよ子」ひな人形のひな段

「ひよ子」ひな人形のひな段

  •  
  •  

 「ひよ子の雛(ひな)まつり展」が現在、ひよ子天神ビル3階「ひよ子ギャラリー天神」(福岡市中央区天神2)で開催されている。

享保びな

 菓子の製造販売を行う「ひよ子」(南区向野1)が所蔵するひな人形を展示する同展。2014(平成26)年からひな祭りに合わせて毎年開催しており、今年で7回目の開催となる。

[広告]

 会場では、享保(きょうほう)びなや古今びな、博多人形のひな人形、同社の菓子「ひよ子」をひな人形に見立てたものなど約10組を展示。このほか、ロゴの「ひよ子」の文字を書いた昭和の書家・町春草(まちしゅんそう)さんの作品も一緒に展示する。

 ひよ子ギャラリー広報担当者は「江戸時代からの貴重なひな人形を用意しているので、見に来ていただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~19時(日曜は17時30分、最終日は16時30分まで)。月曜休館。入場無料。3月8日まで。

Stay at Home