プレスリリース

都ホテル 博多 最上階レストラン“SOMEWHERE RESTAURANT & BAR” 8月26日より予約開始

リリース発行企業:株式会社近鉄・都ホテルズ

情報提供:


アフタヌーンティー 2,400円・税サ別 1名様(写真は2名分)


都ホテル 博多(所在地:福岡市博多区博多駅東2-1-1)のレストラン「SOMEWHERE RESTAURANT & BAR」とカフェラウンジ「CAFÉ EMPATHY」は、2019年8月26日から予約受付を開始し、ホテル開業に合わせ、9月22日にオープンします。両店舗ともにプロデュースは、株式会社トランジットジェネラルオフィスが担当いたします。

■ SOMEWHERE RESTAURANT & BAR(サムウェア レストラン&バー)
「どこか素敵な場所」がコンセプトの90席のオールデイダイニング。 ディナーメニューは、日本のイノベーティブシーンを牽引する東京・西麻布のミシュラン1つ星レストラン「Crony(クローニー)」の春田理宏シェフが監修。長崎県出身で東京でもフランス料理の経験を積んだ辻信太郎シェフが、九州各地の食材を斬新な視点で昇華させたイノベーティブなアラカルトやコース料理に仕上げます。メニュー名からは想像もつかないサプライズと遊び心溢れる世界観を、天井まで届くガラス張りの開放的な空間でご堪能ください。また、ワインは「食べログアワード2019」で唯一「ベストソムリエ」を受賞した小澤一貴が選ぶ、300本を超えるワインをご用意します。





■ CAFÉ EMPATHY(カフェ エンパシー)
3階ホテルフロントに併設するカフェラウンジ。九州の食材を使用したパスタやキッシュ、サンドウィッチなどの軽食をご提供する他、八女茶を使用したベリーヌやカリカリの生地と濃厚なカスタードのシュークリームなど、約10品の自家製スイーツやセイボリーが楽しめるアフタヌーンティーもご用意。




1. 店舗詳細
■ SOMEWHERE RESTAURANT & BAR(サムウェア レストラン&バー)13階
・予約電話番号:092-441-3113 (受付10:00~22:00 ※ただし開業前は平日10:00~19:00)
・定休日:なし 席数:90席

福岡のブランドイチジク「とよみつひめ」のコンポートとフォアグラ、九州・大分のソウルフード「とり天」のコンセプトで仕立てた鴨のコンフィなど、九州各地の食材を斬新な視点で昇華させたイノベーティブな料理が楽しめます。バータイムには、九州各地から厳選したクラフトビールやクラフトジンもご提供。

ディナー:イカソテーとうずらの卵 炭のソース
ディナー:南国サーモンと燻製オイル パータフィロ
※※※オープニング特典(ディナータイム)※※※
お客様の大切なボトルを気軽にお持込みいただけるよう、1組あたりシャンパン・ワイン1本まで持込み無料とさせていただきます。(2019年11月末まで)

●モーニング 7:00~10:30 (L.O. 10:00) ※モーニングは予約不可
開放的な窓いっぱいに広がる景色とともにお楽しみ頂ける、約90種類を取り揃える洋食ブッフェ(2,900円・税サ込)など。
●ランチ 11:30~14:30 (L.O. 14:00)
フレンチデリをはじめ、ラザニアなどを含む約60種のバラエティ豊かに楽しめるプレミアムランチブッフェ(2,780円・税サ込)。ドリンクバー付き。
●ティータイム 15:00~17:00 (L.O. 16:30)
ずらりと並ぶ約30種類のデザートブッフェ(3,200円・税サ込)。ドリンクバー付き。
●ディナータイム 17:30~22:00 (Course L.O. 21:00 / A la carte L.O. 22:00)
ミシュラン1つ星レストラン「Crony」の春田理宏シェフが監修。肩肘張らずに楽しめるワインとアラカルト料理(800円~・税サ別)の他、コース(5,500円・税サ別)もご用意致します。
●バータイム 22:00~23:30 (Food L.O. 22:30 / Drink L.O. 23:00)

■ CAFÉ EMPATHY(カフェ エンパシー)3階
・予約電話番号:092-441-3143 (受付11:30~20:00 ※ただし開業前は平日10:00~19:00)
・定休日:なし 席数:45席
・営業時間 11:30~20:00 (FOOD L.O. 19:00 /DRINK L.O. 19:30)
アフタヌーンティー 2,400円・税サ別 1名様(写真は2名分)

2. SOMEWHERE RESTAURANT & BAR(サムウェア レストラン&バー) / CAFÉ EMPATHY(カフェ エンパシー)シェフ紹介
辻 信太郎 都ホテル 博多 エグゼクティブシェフ
1980年長崎県生まれ。民宿を営む実家で、いつも料理を楽しそうに作る母の横顔を見て育ち、22歳よりフランス料理を始める。ミシュラン一つ星、西麻布「OHARA ET CIE」、西麻布「ル・ブルギニオン」、学芸大学「ボンシュマン」、白金台の三つ星「Quintessence」を経て、2013年9月より「フレンチサクラ」グランシェフに就任。

辻シェフのコメント
大好きな博多の町で、九州各地で取れた新鮮な食材を使用した料理を作れる事を嬉しく思います。スタッフみんなで力を合わせ、料理だけではなく、お店の空間やサービス、全てを通してお客様にご満足いただける福岡一のホテルレストランを作り上げたいと思います。

3. SOMEWHERE RESTAURANT & BAR(サムウェア レストラン&バー)ディナー監修
春田 理宏
1987年大分県生まれ。高校調理科を卒業後、福岡のホテルに就職。20歳でフランスに渡り、アルザス、ペリゴール、プロヴァンスなどの各地を回った後パリの三つ星「Ledoyen」で勤務。帰国後、東京の三つ星「Quintessence」を経て、注目され始めた北欧料理に目を向け、デンマークの現二つ星「KADEAU」、ノルウェーの現三つ星「MAAEMO」で研鑚を積む。サンフランシスコの三つ星「saison」で研修後、2016年12月より小澤氏と共同経営者として「Crony」シェフに就任。

春田シェフのコメント
私の生まれ育った地、九州で、九州の食材を使用したメニューを作れる事が幸せであり、誇りです。上質な「どこか素敵な場所」で、ワインと料理を肩肘張らずにお楽しみ下さい。

小澤 一貴
1974年神奈川県生まれ。「アピシウス」、「フォーシーズンズ丸の内東京」等グランメゾンを経験後ワインへの造詣を深めるべくナパバレーのワイナリーへ。帰国後、2007年「Quintessence」のディレクトールに就任。サービスの柱として、同店の10年連続ミシュラン三つ星獲得に貢献。その後、独立しオーナーソムリエとしてシェフの春田氏と共に「Crony」を立ち上げる。ペアリングをはじめ、ワインのセレクトに定評があり、東京のトップソムリエの一人としてお客様からの信頼も厚い。

小澤氏のコメント
暖かい人々、素晴らしい食材、大好きな福岡の地に出来るどこか素敵な場所。SOMEWHERE REATAURANT & BARでの皆様の楽しい時間に1つ華を添えられるような、最先端でありながら、リラックスできるワインをセレクトさせていただきました。

4. プロデュース・運営
株式会社トランジットジェネラルオフィス
代表取締役 中村貞裕。2001年設立。土地や空間の創造を通してライフスタイル・カルチャーを再定義するカルチュラル・エンシジニアリング・カンパニー。 ホテル、旅館、レストラン、カフェ、レジデンス、オフィス、鉄道、駅、空港、スパ施設、地域活性化などのプロジェクトを手がけ、全国でおよそ100店舗の飲食店の事業展開をする。そのツールは「食」「ファッション」「アート」「建築」「デザイン」「音楽」「デジタル」「イべント」など多岐にわたる。

《参考》ホテル概要
「都ホテル 博多」は、約130年にわたり幾多の賓客をお迎えしてきた都ホテルの伝統と品位を受け継ぎ、国際観光都市としてますます発展する博多のランドマークとなるようなホテルを目指してまいります。

■ 所在地
福岡市博多区博多駅東2-1-1
JR/地下鉄「博多駅」筑紫口より徒歩1分(地下コンコース直結)
福岡空港より車で15分

■ フロア構成
B1階~2 階 店舗フロア
3階  フロント・ロビー・カフェ
5階~12階  客室
13階 スパ・レストラン・バー

■ 客室 208室(全室30平方メートル 超)  ツイン137室/ダブル65室/テラス付き特別室6室
【スーペリア】開放的な前面窓面にベンチソファを設え、機能的で心地よい快適な滞在をお約束。
30.0平方メートル ~31.3平方メートル  21,000円~59,590円
スーペリア
【デラックス】34 平方メートル 超のゆとりがあり、ベッドの足回りにも十分なスペースを確保。
34.0平方メートル ~36.1平方メートル  26,000円~68,060円
デラックス
【ラグジュアリー】角部屋ならではの二面の大きな窓面、ダブルベイシンの洗面カウンターなどを設置。
42.0平方メートル ~43.9平方メートル  39,000円~76,530円
ラグジュアリー
【特別室 ザ・テラス】流れる滝に沿って位置する特別室。
38.0平方メートル ~97.5平方メートル  60,000円~254,400円
特別室 ザ・テラス
■ 13階スパ
最上階の天然温泉※を用いたスパエリアにはプールやジェットバス、足湯のほか、内湯とサウナも完備。ご宿泊のお客さまは専用のエレベーターでアクセスでき、無料でご利用いただけます。また、プールサイドでは、軽食やドリンクもお楽しみいただけます(※加水・加温)。

  • はてなブックマークに追加