プレスリリース

九州国立博物館 4F文化交流展示室「刀剣ことはじめ」1月1日~2月24日、「徳川美術館所蔵 国宝 初音の調度」1月1日~1月26日開催!!

リリース発行企業:福岡県立アジア文化交流センター

情報提供:

九州国立博物館は年始1月1日から開館! 4階文化交流展示室では、特集展示「刀剣ことはじめ」及び新春特別公開「徳川美術館所蔵 国宝 初音の調度」を1月1日より開催いたします。年始はぜひ九博にお越しください。



人気の一方で、とかく「難しい」「近寄りがたい」と思われがちな刀剣の世界。
今回の展示では、それぞれの作品の見どころや来歴などをご紹介するだけでなく、刀剣を取りまく独特な用語についても分かりやすく解説いたします。

特集展示「刀剣ことはじめ」
【概要】
1.会期
令和2年1月1日(水・祝)~2月24日(月・休)
2.場所
九州国立博物館4F文化交流展示室第9室
3.主催
九州国立博物館、福岡県、刀剣ワールド財団(東建コーポレーション)
4.詳細
https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre163.html

【イベント】
1.関連イベントワークショップ・実演公開「刀剣を見て触れて体感してみよう!」
開催日:令和2年1月19日(日)・2月9日(日)
会場:九州国立博物館1階研修室
内容:体験 要事前申込・要材料費、実演 見学無料・申込不要(詳細はHPをご確認ください)
〈体験〉五寸釘でペーパーナイフ作成、鐔型チャームへの銀象嵌体験、刀剣の研磨体験、刀の重さ体験
〈実演公開〉研磨実演、象嵌実演など
2.夜のミュージアムトーク
日時:令和2年1月11日(土) 18時00分~18時30分
講師:望月規史(九州国立博物館研究員)
会場:九州国立博物館4階 文化交流展示室第9室
聴講料:無料(ただし文化交流展の観覧料は必要です)


徳川三代将軍家光の長女・千代姫が、尾張徳川家二代光友に嫁ぐ際に持参した調度「初音の調度」とともに、盛岡藩主南部家ゆかりの婚礼調度をご紹介します。新春にふさわしい華やかな大名婚礼調度の世界を、ぜひお楽しみください。

新春特別公開「徳川美術館所蔵 国宝 初音の調度」
【概要】
1.会期
令和2年1月1日(水・祝)~1月26日(日)
2.場所
九州国立博物館4F文化交流展示室第11室
3.詳細
https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre162.html

【イベント】
ミュージアムトーク「国宝 初音の調度について」
日時:令和2年1月15日(水) 15時00分~15時30分
会場:九州国立博物館4階 文化交流展示室第11室
講師:川畑憲子(九州国立博物館文化財課資料登録室長)
聴講料:無料(ただし文化交流展の観覧料は必要です)


~九州国立博物館基本情報~
【住所・連絡先】
福岡県太宰府市石坂4-7-2(太宰府天満宮横)
NTTハローダイヤル050-5542-8600(午前8時~午後10時)
【開館時間】
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
毎週金・土曜日は午前9時30分~午後8時(入館は午後7時30分まで)
【休館日】
月曜日(月曜が祝日・休日の場合は開館、翌日休館)、年末
【観覧料(文化交流展)】
一般430円(220円)、大学生130円(70円)
( )内は有料の方20名以上の団体料金、障害者手帳等をご持参の方とその介護者1名は無料、高校生以下・18歳
未満及び満70歳以上の方は無料、特別展は別料金。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019