3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

「オンライン唐津」始動! 地方自治体が婚活イベントをオンライン化~SUPや陶芸など多様な現地体験をオンライン提供し、婚活と地方移住を促進。

リリース発行企業:株式会社LMO

情報提供:

オンライン婚活パーティーを4月1日から毎日開催し、約100本、参加者のべ1,000名に迫る株式会社LMO(本社:福岡市中央区 代表取締役:高田康太)は、佐賀県唐津市より「令和2年度唐津市婚活総合支援業務」を受託。この6月から、唐津市ならびに都市圏の独身男女を対象に「自分らしい生き方」をデザインしてもらい、将来の結婚を見据えたパートナー探しと地方移住を支援するプロジェクト「オンライン唐津」をスタート致しますので、メディア関係者のみなさまへご報告させていただきます。


オンライン唐津イメージ
<プロジェクト概要>
唐津市ならびに都市圏の独身男女を対象に「自分らしい生き方」をデザインしてもらい、将来の結婚を見据えたパートナー探しと地方移住を支援します。

※キックオフイベント(6月17日(水)19:00-20:30)
>>> https://online-karatsu.peatix.com/




本プロジェクトの特徴は、新型コロナウイルス感染予防のため、プロジェクト中のイベントをほぼ全てオンラインで実施。オンライン婚活パーティーだけでなく、唐津市の地域資源を活用したアクティビティ(街めぐり、ドライブ、海釣り、温泉、キャンプ、陶芸体験、収穫体験、お祭り、パワースポットめぐりなど)をオンラインで体験してもらいながら、独身男女が楽しく集い、交流できる仕組みです。また、国内の新型コロナウイルス動向を見極めながら、オンライン婚活で交流を深めた男女がリアルに交流できる「オフ会」も実施することで、結婚を見据えた交際を後押しします。








唐津市は自然(海・山・川)、食、伝統・文化・歴史などの資源に非常に恵まれた土地です。
とは言え「唐津=〇〇」といったはっきりしたイメージを持たれている方は少ないと思います。それをポジティブに捉えますと、固定概念がなく、多様性(ちょうど良さ)がある土地ではないかということです。九州最大都市・福岡に近いという地理的環境も特徴です。今後、今まで以上のライフスタイルが、それこそ人の数ほどでてくることは間違いないでしょう。唐津市の多様性(ちょうど良さ)ということが、大きなメリットであるという点を、今回のプロジェクトを通して、多くのみなさんに感じていただきたいと考えております。


(1) オンライン婚活イベント
・動画通話アプリ(Zoom)を通したオンライン婚活イベントを7月から毎月開催します。
・定例的なオンライン婚活イベントにさきがけ、キックオフイベントを6月17日(水)に開催します。
(実施を想定している現地体験型オンライン婚活イベント)


オンライン街めぐり婚活(オンライン散歩)
オンラインカフェめぐり婚活
オンラインアニメの聖地婚活
オンライン唐津バーガー婚活
オンライン呼子のイカ婚活
オンラインQサバ婚活
オンライン歴史探訪婚活
オンラインドライブ婚活(福岡から唐津へ)
オンラインドライブ婚活(唐津市内)
オンライン海釣り婚活
オンライン海水浴婚活
オンラインSUP婚活
オンライン温泉婚活
オンラインキャンプ婚活
オンライン唐津焼陶芸体験
オンライン地産地消婚活
オンライン子育て婚活
オンライン収穫婚活
オンラインフルーツ狩り婚活
オンラインガーデニング婚活
オンライン棚田婚活
オンラインお祭り婚活
オンラインパワースポットめぐり婚活
オンラインお宅訪問(気になるお相手とのプライベート婚活)
オンライン職場訪問(気になるお相手の職場へ訪問)
その他、プロジェクト参加者のアイデア、要望を採用していきます。


(2) 唐津市内オフ会イベント(唐津市魅力体験ツアー)
・唐津市の魅力を体験する婚活ツアーを10月に実施します。
※国内の新型コロナウイルス動向により変更する場合があります。

(3) ライフデザインセミナー
ワークショップを通し、参加者のライフデザインを考え設計するオンラインセミナーを開催します。

(4) 事前マッチング
オンラインによる事前マッチングを実施します。
ライフデザインを生かしたマッチングです。

<キックオフイベントの概要>
◆日時 6月17日(水)19:00-20:30
◆場所 オンライン(Zoom)
◆対象 唐津市ならびに都市圏の独身男女(20歳~40歳くらい) 先着50名
◆参加費 無料(事前申込みが必要)
◆申込み Peatixの申込みページから。
     Pratix: https://online-karatsu.peatix.com/
◆内容(予定)
「Post Corona どこで・だれと・どう生きていく?」
 ~地方とつながる。地方で叶える。私のライフデザイン~




◎トークセッション&パネルディスカッション
「Post Corona どこで・だれと・どう生きていく?」


「生きることを楽しむヒント」~定住旅行家・モデル ERIKO氏~
「Post Coronaの働き方・地方で稼ぐヒント」~伝説のマーケッター 城井廣邦氏~
「Post Coronaのライフデザイン」~社会学者 鈴木健之氏~
「Post Coronaの婚活のススメ」~タレント&婚活コーディネーター 荒木直美氏~
「佐賀に移住して結婚したら、旦那さまが天才狩猟家になった!」~天才狩猟家とその奥様 ハンター&えっちゃん~

◎唐津市のご紹介とプロジェクト説明


プロジェクト趣旨・唐津市のご紹介(主催:唐津市 移住定住・交通政策課兼出会い応援室)
プロジェクト説明(運営受託:株式会社LMO)


唐津で奮闘する若者たち(唐津暮らしHPより)

※内容は予告なく変更する場合があります。キックオフイベント以降の各種イベントは、詳細が決まり次第、改めてメディア関係者のみなさまへご報告させていただきます。

<唐津市について>
https://www.city.karatsu.lg.jp/
総人口: 118,132人(推計人口、2019年6月1日)


◎自然と歴史・文化が調和したまち
玄界灘の美しい海と脊振山系の深い緑に囲まれた自然豊かな住環境があり、さらに唐津焼や唐津くんちなど文化・伝統が残っているまちです。
◎福岡まで直通で約1時間。福岡への通勤が便利!
高速道路を利用すれば、福岡市まで約60分。JR唐津駅を起点にJR筑肥線から福岡市営地下鉄に接続しており、直通一本で福岡へ通勤・お出かけできます。また、福岡方面には頻繁に高速バスが運行しており福岡市へのアクセスは抜群です。
◎九州有数の観光都市
素晴らしい自然景観と佐賀牛・呼子のイカをはじめとした豊かな食材、唐津焼、くんち。多くの観光コンテンツがあり、毎年多くの観光客で賑わいます。
◎子育てに優しい街
出生率は1.78と県内でトップクラス。この数字から分かるように、行政やNPO法人の支援が手厚く子育てしやすい環境です。
◎「行きたいまちNO.1」に輝いた唐津市に改めて注目!
全国から人気の映画・ドラマの「ロケ地」55団体が集まり、ふるさとアピールを競い合った「第5回全国ふるさと甲子園(2019年8月24日、東京・秋葉原で開催)」。唐津市は、なんと「行きたいまちNO.1(グランプリ)」に輝きました。


<主催者(唐津市 移住定住・交通政策課兼出会い応援室)からのメッセージ>

「自分が思い描くポストコロナの「生き方」に、足りない『ピース』を見つけてほしい」


新型コロナウイルスの影響により、 私たちの生活は大きな変化の真っただ中にあり、不安や先が見通せない中で「自分らしい、 自分にあった」生き方を模索する必要性に駆られているのではないでしょうか。 そんな方々に、 何らかのきっかけを提供したいというのが、 今回の事業実施に至る背景です。 社会や自己にある不安は次へのステップへのチャンスでもあります。 みなさんが思い描かれた「自分らしい生き方」に足りない「ピース」を、 きっと唐津で見つけられる、 もしくは創っていただけると信じています。 参加された方々が「自分らしい」ライフスタイルを探求でき、 幸せな生活が送れるようになることを祈っております。


<運営受託者(株式会社LMO)からのメッセージ>

「オンラインだからこそできる『婚活』があります」


新型コロナウイルスの情勢は、仕事や暮らしに大きな変化をもたらしました。当社がオンライン婚活パーティーを手掛けた背景には、このコロナ禍でも「婚活」を停滞させず、幸せな結婚、明るい未来へ向けた「ステップ」にしてほしいとの思いがあります。4月1日から、毎日・毎晩オンラインによる婚活パーティーを開催しておりますが、毎回参加者から聞こえてくるのは「今日初めて人と会話した」「こういう状況で独りでいる不安をすごく感じる」「早くパートナーを見つけたい」といった切実な声・・・。全国から様々な方が集うようになり、一人ひとりの婚活ということでなく「みんなで一緒に楽しく頑張ろう!」といった新しい婚活・交流の場となってきました。
当社が主催するオンライン婚活パーティーは、開催本数100本以上、参加者のべ1,000名に迫ります。そして、すでに成婚を見据えて交際をスタートさせたカップルも続々と誕生しています。オンラインだからとデメリットを考えるのではなく、オンラインだからこそできる「婚活」があります。今後もオンライン婚活パーティーの新しい可能性にチャレンジして参ります。

<株式会社LMO(エルモ)について>
https://www.lmo.co.jp/
福岡を拠点とするライフデザイン支援ベンチャー(本社:福岡市中央区、代表取締役:高田康太)。人生デザインを通して利用者の将来的なポテンシャルに基づくプロファイリングを行い、独身男女のマッチングや地方移住につながる人と人のマッチングを手がける。このコロナ禍において、オンライン婚活パーティーを婚活業界に先駆けて取り組み、NHKニュースをはじめ各メディアで多数取り上げられ、全国から独身男女がオンラインで集い、約2ヶ月間で参加者1,000名に迫る勢いとなっている。現在、慶應義塾大学と共同で「人生100年時代を見据えた・地域の垣根を超える結婚支援プロジェクト」を進める。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home