「ハリー・ポッター」サブキャスト4人が舞台挨拶-中洲大洋

7月24日の舞台あいさつに登場するロンの双子の兄、ウィーズリー兄弟(=写真)

7月24日の舞台あいさつに登場するロンの双子の兄、ウィーズリー兄弟(=写真)

  •  
  •  

 映画「ハリー・ポッター」シリーズの5作目「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のサブキャストの4人が福岡中洲大洋映画劇場(福岡市博多区中洲4)での舞台あいさつのため来福する。九州では同館と佐世保の2カ所のみ。

 7月24日には、ハリーの友達のロンの双子の兄を演じている、フレッド・ウィーズリー役のジェームズ・フェルプスさん、ジョージ・ウィーズリー役のオリバー・フェルプスさん、8月6日には、ハリーの初恋の人チョウ・チャン役のケイティー・ラングさん、おどおどした役柄が特徴のネビル・ロングボトム役のマシュー・ルイスさんの舞台挨拶を2日間とも映画上映前の13時より行う予定。

[広告]

 舞台あいさつでは、直接質問を受け付けるコーナーや、会場の中から抽選で選ばれた1人にサインをしてプレゼントするなどさまざまな企画を予定しているという。

 舞台あいさつ付きの鑑賞券は、7月7日14時より、同劇場の窓口でのみ販売する。大人(大・高校生)=1,800円、子ども(2歳~中学生)=1,300円。各日300枚限定販売。

 映画は7月20日、同館ほかで公開。

福岡中洲大洋映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」公式サイト

  • はてなブックマークに追加