シティ情報ふくおかが博多ラーメンと屋台のガイド本-ブロガー対談も

シティ情報ふくおかが博多ラーメンと屋台を特集したグルメ誌「福岡・博多のラーメンと屋台」を発刊

シティ情報ふくおかが博多ラーメンと屋台を特集したグルメ誌「福岡・博多のラーメンと屋台」を発刊

  • 0

  •  

 シティ情報ふくおか(福岡市中央区天神3)は6月28日より、博多ラーメンと屋台を特集したグルメ誌「福岡・博多のラーメンと屋台」を発刊する。

 同誌は「存続が危ないと言われている博多の屋台をもう一度盛り上げたい」(同社編集部プロデューサーの小宮のりこさん)と、同タイトルでは2002年以来となる発刊が決定した。「つけ麺」「担々麺」「非豚骨麺」などさまざまな麺を紹介するほか、天神南・北、長浜、中洲など7エリアにわたる名物屋台など約130軒を紹介する。

[広告]

 同誌では、小宮さんが偶然見つけたブログがきっかけとなり、全国の麺を食べ歩いているという福岡在住の「麺ブロガー」3人による対談が実現。ブロガー「おすすめ」の店10軒をそれぞれ紹介しているほか、対談で繰り広げられたマニアならではの「麺トーク」が楽しめる内容になったという。

 「来街者においしい店を良く聞かれる」(小宮さん)という「もつ鍋」特集も併せて紹介。持ち運びやすいA5サイズで価格は800円。発行部数は5万部。県内書店、コンビニエンスストアなどで販売。

シティ情報ふくおかが「美容」テーマの有料誌-エステなど150店掲載(天神経済新聞)シティ情報ふくおか別冊グルメガイド-話題性のある200軒を紹介(天神経済新聞)タウン誌「シティ情報ふくおか」ガレージセール、9年ぶりに復活(天神経済新聞)インキューブとタウン誌がコラボ-福岡の風景を収めたポストカード販売へ(天神経済新聞)シティ情報ふくおか

  • はてなブックマークに追加