博多大丸で新庄剛志さん初の絵画展-本人来場も

大丸・福岡天神店パサージュ広場で新庄剛志さん初の絵画展「Shinjo’s Gallary in Fukuoka 『Life is Art』」が開催

大丸・福岡天神店パサージュ広場で新庄剛志さん初の絵画展「Shinjo’s Gallary in Fukuoka 『Life is Art』」が開催

  •  
  •  

 大丸・福岡天神店パサージュ広場(福岡市中央区天神1)で11月29日より、新庄剛志さん初の絵画展「Shinjo’s Gallary in Fukuoka 『Life is Art』」が開催されている。

 新庄さんは、西日本短期大学付属高等学校を卒業後、1990年に阪神タイガースへ入団。2001年にメジャーリーグのニューヨーク・メッツへ移籍。2004年に北海道日本ハムファイターズへ入団し、日本プロ野球界へ復帰する。迫力あるプレーと個性溢れるパフォーマンスで人気を集めるが、2006年に引退。先月28日、東京都内で「2009年 新庄剛志 全計画」と題した会見では今後、香水の開発や画家活動などを行っていくと発表し、注目を集めている。

[広告]

 「Life is Art」と題した同展では、昨年夏に出演したテレビ番組「行列のできる法律相談所」内の企画で出会ったという「エアブラシアート」作品を披露。身近なものを描いていくことがコンセプトということで、お気に入りの写真を見ながら描いたという自画像「Shinjo is Shinjo-II」や自身が好きなバリ島の波を描いた「人生のWAVE」など、13点を展示している。

 また、新庄さんの野球遍歴や北海道日本ハムファイターズ時代の写真7点も合わせて展示しているほか、新庄さんが開発したアロマパフューム「LHAF(レハサフ)」(30ミリリットル=3,910円、携帯ストラップ型=1,110円)やオリジナルカレンダー(2,000円)のチャリティー販売も行なっている。

 12月3日には本人も来場(時間は未定)。開催時間は10時~20時。入場無料。12月7日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ