大名にハワイアンレストラン-店内でフラダンス・ウクレレのショーも

  •  
  •  

 大名に6月5日、ハワイアンレストラン「HOU NALU(ホウナル)New Wave Hawaiian Dining」(福岡市中央区大名1、TEL 092-725-1556)がオープンした。

 「ホウナル」はハワイ語で「新しい波」を意味する。ハワイアンレストランで働いていた同店オーナーの大隈啓史さんが「福岡を日本で一番ハワイに近い場所にしたい」と独立、出店を果たした。

[広告]

 店舗面積は31坪で、席数は46席。内装は「リゾート感覚でくつろげる空間にした」と大隈さん。店内スタッフはほぼ全員、英語と日本語のバイリンガルで、「外国の方が気軽に利用でき、国際交流ができる場にしたい」という。

 ランチメニューは、ロコモコ(650円)、ケパニモコ(650円)、週替わりのプレートランチ(800円)、ハワイの伝統料理を集めたプレートランチ(1,000円)などをそろえるほか、ディナーはアボガドなど7種のトッピングが選べるハワイのおにぎり「スパム ムスビ」(300円)、ガーリックシュリンプ(980円)、マリネを意味する「ポケ」(700円~)など。ドリンクは、ハワイの地ビール(700円)ほかアルコール類約50種そろえ、コナコーヒー(420円)、トロピカルジュース(450円)も。

 ターゲットは、20代後半~50代と幅広く設定した。客単価は約3,000円を見込み、年間の売り上げ目標は6,000万円。毎週金曜・土曜(20時~)、日曜(16時~)はフラダンス、ウクレレショーも行う。

 営業時間は、平日=11時~翌2時、土曜・日曜・祝日=11時~翌3時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ