イムズ前広場で福岡のダンサー18組が踊る-ダンス公演PRで

雨の中、ダンスを披露する「おやじダンサーズ」

雨の中、ダンスを披露する「おやじダンサーズ」

  •  
  •  

 10月10日にイムズホール(福岡市中央区天神1)で行われるコンテンポラリーダンス公演「踊りに行くぜ!!」のプレイベント「Fukuoka Dance Week(福岡ダンスウィーク)」が9月28日、イムズ1階のイムズスクエアで始まった。

 同イベントは、全国で公演を行うダンス巡回プロジェクト「踊りに行くぜ!!」の10周年を記念したもの。期間中、コンテンポラリーダンスをはじめ、サルサやバレエなど福岡で活動するダンサー18組・約60人がダンスを披露する。

[広告]

 初日は天候が崩れ、ダンサーらは雨の中で濡れながらのステージとなったが、通行人の注目を集め、会場を沸かせていた。

 開催時間は17時~18時30分。10月2日まで。10月10日の公演は、コンテンポラリーダンス5組がステージを繰り広げる。チケット料金は、一般=3,000円(前売り=2,500円)、学生=2,000円(同=1,500円)。問い合わせはNPO法人コデックス(TEL 092-711-0670)まで。

  • はてなブックマークに追加