天神に「せんとくん」登場-ダンスも披露、走り回って奈良をPR

天神に「せんとくん」が登場

天神に「せんとくん」が登場

  •  
  •  

 「平城遷都1300年祭」の公式マスコットキャラクターとして人気を集める「せんとくん」が11月24日、福岡三越・ライオン広場(福岡市中央区天神2)に登場した。

フラッシュの嵐に得意のポーズも

 2010年に開催される「平城遷都1300年祭」のPRイベントで訪れたもので、せんとくんは10月下旬より東京、名古屋、広島など全国5カ所を回っている。せんとくんは、阿修羅展が開催された際に九州国立博物館(太宰府市)を訪れて以来、福岡は2度目だという。

[広告]

 会場では、せんとくんとのじゃんけん大会を行ったほか、せんとくんダンスを披露。握手や来場者の記念撮影のポーズのリクエストにも応え、奈良をPR。軽やかな身のこなしで走り回って広場の外へも飛び出し、通行人に呼び掛けるなど来場者を沸かせていた。

 開催時間は11時~19時。キャンペーンは今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ