ホークス・和田投手、地下鉄ICカード「はやかけん」の相互利用PR

福岡ソフトバンクホークス和田毅投手と吉田宏福岡市長がIC乗車券の相互利用サービスをPR

福岡ソフトバンクホークス和田毅投手と吉田宏福岡市長がIC乗車券の相互利用サービスをPR

  •  
  •  

 福岡ソフトバンクホークス和田毅投手と吉田宏福岡市長が1月29日、地下鉄天神駅に登場、3月13日より始まる地下鉄IC乗車券「はやかけん」、JR九州「SUGOCA」、西鉄「nimoca」、JR東日本「Suica」の相互利用サービスをPRした。

 3社のキャラクターらとともに登場した和田投手は「東京でも使えるようになり、出張など利便性はさらに広がってうれしい」とコメント。吉田市長は「さらに福岡の交通機関がパワーアップし、東京と福岡が近くなる」と期待を寄せる。

[広告]

 市長との記念撮影の後、和田投手は天神駅中央口でティッシュを配り、利用客に相互利用サービスをPRした。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ