天神で絵本「くまのがっこう」原画展-ワークショップも開講

©BANDAI

©BANDAI

  •  
  •  

 イムズ(福岡市中央区天神1)8階の三菱地所アルティアムで7月17日より、「くまのがっこう絵本原画展」が開催される。

 「くまのがっこう」は山の上の寄宿舎で暮らす12匹の「くまのこ」たちを描いた作品。2002年に1作目が出版されて以来、国内外で人気を集めている絵本で、シリーズ累計は150万部を突破。今年の12月には映画化も予定されている。

[広告]

 同展では、九州初公開となる原画116点や「くまのこ」誕生前のスケッチ、画材などを展示するほか、絵本を読めるコーナーも設ける。期間中はフラワーアレンジメントや読み聞かせ、クッキー作りなどのワークショップも開講。

 「読むだけでなく、絵本の世界が五感を通して楽しめる内容」と同ギャラリー広報担当の北村智美さん。

 営業時間は10時~20時。入場料は、一般=400円(前売り=300円)、学生=300円(同=200円)、高校生以下無料。8月21日まで。

  • はてなブックマークに追加