食べる 見る・遊ぶ

映画「洋菓子店コアンドル」、市内カフェ6店舗とコラボ-限定スイーツも

ソラリア西鉄ホテルトランスブルーの「カシスフロマージュ」

ソラリア西鉄ホテルトランスブルーの「カシスフロマージュ」

  •  
  •  

 映画「洋菓子店コアンドル」の公開を記念して、福岡市内のカフェなどに1月25日より順次コラボメニューが登場する。

 ケーキ作りをやめた元・天才パティシエと恋人を追って上京したケーキ屋の娘。スイーツショップ「パティスリー・コアンドル」を舞台にスイーツを通して出会った人間模様を描く同作。スイーツにちなんだ物語に合わせて、ソラリア西鉄ホテルトランスブルー(天神2)、「カフェ&ブックス ビブリオテーク」(天神2)、「ヘンリー&カウエル」(今泉1)、「パティスリー・エ・カフェ・マーブルブラン」薬院本店(薬院1)とヴィオロ店(天神2)など6店舗でコラボメニューの提供や割引を展開する。

[広告]

 メニューは、博多あまおうを使った「あまおうのチョコロールケーキ」(380円、パティスリー・エ・カフェ・マーブルブラン)、バラとピスタチオの香りのカスタードを詰めた「薔薇とピスタチオのルリジューズ」(420円、ヘンリー&カウエル)、イチゴとベリーを使ったタルト「ミックスベリーのタルト」(780円、カフェ&ブックス ビブリオテーク)など。

 同作はソラリアシネマ(天神2)などで2月11日より公開。

  • はてなブックマークに追加