食べる

青森・岩手・秋田のアンテナショップ「みちのく夢プラザ」、15周年で誕生祭

岩手県久慈市の郷土料理「まめぶ汁」を振る舞い、店内は買い物客でにぎわいを見せた

岩手県久慈市の郷土料理「まめぶ汁」を振る舞い、店内は買い物客でにぎわいを見せた

  •  
  •  

 みちのく夢プラザ(福岡市中央区天神2、TEL 092-736-1122)で2月4日、「夢の誕生祭」が始まった。

 青森・岩手・秋田の3県のアンテナショップとして1999年2月にオープンした同店。3県の食材など約2500点をそろえるほか、観光案内などを行っている。同イベントは今年15周年を迎えることを記念して開くもので、3県の名物を振る舞うほか、津軽三味線ライブ、抽選会などを行う。

[広告]

 「特に震災以降は、物販の面で支援を頂くなど気にかけてくれてうれしい」と北東北三県福岡合同事務所主任の寺岡徹さん。「ぜひ地元にも観光でお越しいただければ」とも。

 6日、NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」にも登場して話題を集めた岩手県久慈市の郷土料理「まめぶ汁」を振る舞い、店内は買い物客でにぎわいを見せた。

 営業時間は10時30分~19時。今月9日まで。

  • はてなブックマークに追加