食べる

福岡パルコで「テーブルフォーツー」プロジェクト ヘルシーメニュー食べて寄付

オムズの「野菜の焼きカレープレート」

オムズの「野菜の焼きカレープレート」

  •  

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)で1月15日、慈善プロジェクト「TABLE FOR TWO(テーブルフォーツー)」が始まった。

 同プロジェクトは、先進国と開発途上国の人の健康を同時に改善することを目的にした活動で、賛同した社員食堂や飲食店で対象のヘルシーメニュー1品を購入すると開発途上国の給食1食分である20円が寄付される取り組み。

[広告]

 同店では館内飲食店16店舗が参加。対象メニューは、本館地下1階「鉄なべ」の「チャーミーポークステーキ定食」(950円)や「テンジンバルタケノヤ」の「バーニャカウダ」(950円)、「オムズ」の「野菜の焼きカレープレート」(1,300円)など。

 営業時間は店舗により異なる。2月29日まで。