学ぶ・知る

福岡市、LINEを使った情報配信サービス開始 

  •  
  •  

 福岡市は4月25日、無料通話アプリ「LINE」を使った情報配信サービスを始めた。

 同サービスは緊急情報のほか、PM2.5予測や熱中症情報などの防災情報、エリア別のゴミの日、子育て情報などを配信するもので、市民が欲しい情報のみを選択し、設定した時間に受信できるもの。配信システムや利用状況などを把握することを目的に実証実験として行う。

[広告]

 同公式アカウントに友だち追加をすると、LINEキャラクターと福岡タワーや博多ラーメンなどのイラストのオリジナルスタンプがもらえる特典も設ける。配布は7月23日まで。

  • はてなブックマークに追加