見る・遊ぶ

福岡・護国神社で紙イベント「グッドペーパー」 物販やワークショップも

実行委員の江藤さん

実行委員の江藤さん

  •  

 九州の「紙」が一堂に集まるイベント「good paper(グッドペーパー) from KYUSHU2018」が10月13日・14日、福岡県護国神社内「参集殿」(福岡市中央区六本松1)で開催される。主催は「good paper実行委員会」。

 「グッドペーパー」は、「九州の紙と文具をもっと盛り上げる。九州を紙と文具でもっと盛り上げる」をコンセプトに、九州の紙関係の事業を盛り上げるプロジェクト。九州内にある紙製品や紙文化が知られていないのは「もったいない」との思いから初開催に至った。

[広告]

 イベントは「展示販売会」形式で行う。展示販売やワークショップを行う「物販ブース」では、セレクト文具店の「アイデアスイッチ」(東区香住ヶ丘2)、海外の輸入包装紙などを取り扱う専門店「REGARO PAPIRO(レガーロ パピロ)」(六本松1)、紙でできた箱やバッグなどの紙箱製造会社の「岩嵜(いわさき)紙器」(長崎県東彼杵郡)など27の店・作家が出店。スペシャルゲストとして関西からレトロ印刷の「レトロ印刷JAM」(大阪府大阪市北区)も出店する。

 そのほか、パンや菓子を販売する「飲食販売ブース」、予約制のワークショップを行う「ワークショップブース」、九州内のフリーペーパーを集めたコーナーやフォトブースを用意した「特設ブース」などを設ける。製品生産についての相談も受け付ける。体験型のブースを設けることで、「紙に触れて楽しめるような」イベントとなっている。

 開催時間は10時~16時。入場無料。