見る・遊ぶ

福岡パルコで「カメラを止めま展!」 本編別テイク映像や衣装など展示

展示会ビジュアル

展示会ビジュアル

  •  

 映画「カメラを止めるな!」の展示会「カメラを止めま展!」が11月23日から、福岡パルコ(福岡市中央区天神2)新館地下1階の特設会場で開催される。

展示会で販売するオリジナルラベルのカップ酒

 2017年に製作された映画「カメラを止めるな!」は、監督&俳優養成スクール「ENBUゼミナール」シネマプロジェクトの第7弾作品。昨年11月に先行公開し今年6月に都内の劇場2館で公開。その後、全国300館以上の劇場で上映され、動員数は約170万人に達するという。

[広告]

 同展では映画で使われたカメラを展示し、常時録画して撮った映像は随時配信する。初公開となる本編の別テイク映像や撮影時の記録映像の部分上映などの映像のほか、実際に使った衣装や小道具なども展示する。大阪、名古屋、仙台でも開催された。

 会場では、オリジナルラベルのカップ酒(800円)や展示会限定の「『ONE CUT OF THE DEAD』Tシャツ」(3,240円~)、巡回会場限定カラーのTシャツも用意する。

 営業時間は10時~20時30分。入場料は200円。12月16日まで。