食べる

福岡パルコにロブスターロール専門店「LUKE’S LOBSTER」 九州初上陸

福岡パルコ本館に「LUKE’S LOBSTER」オープン

福岡パルコ本館に「LUKE’S LOBSTER」オープン

  •  

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)本館1階に8月10日、ロブスターロールのテークアウト専門店「LUKE’S LOBSTER(ルークス ロブスター)」がオープンする。

 同店は、2009年に米ニューヨーク・マンハッタンで創業したロブスターロール専門店。関東で5店舗、関西で2店舗を展開し、九州への出店は初。場所は、明治通りに面した半路面の1階。

[広告]

 同店で使うロブスターは、米メイン州などの漁師から直接港で買い付け、水揚げされLUKE’S LOBSTERの工場で加工したもの。シーフードの味を隠してしまう野菜や大量のマヨネーズを入れず、わずかなマヨネーズとレモンバターなどを使うという。

 メニューは、「ロブスターロール」(US=1,580円、レギュラー=980円)、「クラブロール」(1,380円)、「シュリンプロール」(950円、以上税別)などを用意する。

 営業時間は11時~20時。